大会名

JOCジュニアオリンピックカップ 2019年全日本卓球選手権大会(カデットの部)

期日

2019年11月8日(金)~10日(日)

会場

維新大晃アリーナ

公共交通機関を利用して

宇部空港よりシャトルバス→JR新山口

JR山口線「大歳」駅より徒歩約10分

車で

中国自動車道 小郡ICから4km・山口ICから12km

主催

公益財団法人日本卓球協会

主管

山口県卓球協会

特別協賛

全国農業協同組合連合会(予定)

用具協賛

株式会社タマス(ボール)

後援

(公財)日本オリンピック委員会[JOC]、山口県、山口県教育委員会、(公財)山口県体育協会、山口市、山口市教育委員会、山口市スポーツ協会、tysテレビ山口、KRY山口放送、YAB山口朝日放送、中国新聞社

競技種目

  1. 13歳(中学1年生)以下男子シングルス
  2. 13歳(中学1年生)以下女子シングルス
  3. 14歳(中学2年生)以下男子シングルス
  4. 14歳(中学2年生)以下女子シングルス
  5. 男子ダブルス
  6. 女子ダブルス

試合方法

全試合、11ポイント、5ゲームマッチのトーナメント方式で行う。

競技日程

11月8日(金)

9:15~開会式
10:00~男女ダブルス1回戦~5回戦まで
男女シングルス1回戦(13歳以下)
女子シングルス1回戦(14歳以下)

11月9日(土)

9:00~男女ダブルス準決勝~決勝まで
男女シングルス1~3・4回戦

11月10日(日)

9:00~男女シングルス決勝まで
13:45~閉会式

競技ルール

  1. 現行の日本卓球ルールによる
  2. テーブルはグリーン又はブルーを使用する
  3. 使用球は全ての種目において株式会社タマス社のバタフライスリースターボールA40+を使用する
  4. ゼッケンは2019年度(公財)日本卓球協会指定のものを使用すること
  5. 同じユニホームによる対戦を避けるため、2種類以上のユニホームを持参すること
  6. ラバーをラケット本体に貼る場合、揮発性有機溶剤を含んでいないものとしてJTTAが公認した接着剤のみを使用すること

参加資格

  1. 参加者は2019年度(公財)日本卓球協会選手登録したものであること
  2. 13歳以下の部は中学1年生以下で2006年(平成18年)4月2日以降生まれたものであること
    14歳以下の部は中学2年生以下で2005年(平成17年)4月2日以降生まれたものであること
    該当年齢より下のものも予選会に出場し代表権を得れば出場できるが、シングルスは13歳以下または、14歳以下どちらか1種目に限る
    ダブルスは同一都道府県で2005年(平成17年)4月2日以降生まれたものであれば誰とでも組むことができる
  3. 選手は登録されている当該都道府県より、各都道府県卓球協会(連盟)主催の予選会もしくはその他適当な方法により選出されたものであること
  4. 次に該当するものは割当人数以外に予選会を経ないで、( )内の種目に参加することができる
    1. 平成30年度全日本カデットのランキング保持者または2019年度(第50回)全国中学校卓球大会ランキング保持者で現在2年生の者
      (14歳以下の部に)
    2. 平成30年度全日本カデットのランキング保持者または2019年度(第50回)全国中学校卓球大会のランキング保持者で現在1年生以下の者
      (13歳以下または14歳以下の部に)
    3. 2019年全日本ホープスランキング保持者の者
      (13歳以下の部に)
    4. 平成30年度ダブルスランキングを保持している組で現在中学2年生以下の組
      (ダブルスに)
    5. ナショナルチーム(ジュニア、ホープス含む)に所属する選手が国際大会、海外遠征などで予選会に出場できない場合の取扱いは強化本部規程による。また、強化本部の要請などにより(公財)日本卓球協会が特別に推薦出場を認める場合がある。
      ※カブランキングの選手は対象にならない。又、ジュニアナショナルチームに所属する 選手が国際試合、海外遠征等で予選会に出場できない場合は、(公財)日本卓球協会 が特別に推薦出場を認める場合がある。ただし、これらの選手も必ず都道府県卓球協 会(連盟)を通じて申し込むこと。

参加数

静岡県はシングルス7名、ダブルス6組

特別推薦枠

競技種目①~④のうちいずれか1種目に限り1名の推薦枠を設ける。但し、ペンホルダーもしくはカット型選手※に限る。

※特別推薦枠の対象となるペンホルダー選手、カット型について

  1. ペンホルダー選手
    1. 予選大会でシェークハンドであった選手をペンホルダーに変えて推薦するようなことは認められない
    2. 裏ソフトラバーまたは表ソフトラバーを主戦としたスタイルとし、フォアハンドつぶ高、アンチラバー主戦の選手は避けること。但し、つぶ高、アンチラバーを裏面に貼り、補助的ないし戦術的に利用する場合は問題ないものとする。
  2. カット型選手
    1. カットを主戦とするプレースタイルの選手

参加料

シングルス1人 3,000円 、 ダブルス1組 4,000円

その他

  1. 一旦申し込まれた選手の締切後の変更は原則として認めない
  2. やむを得ない事情で本大会を棄権する場合は、必ず各都道府県の加盟団体より主管地及び本会宛書面にて連絡すること
  3. 病気、事故に備えて、各自健康保険証を持参して下さい。けが等の場合には、可能な応急処置はしますが、各自の責任に帰することとします
  4. 大会参加中、万一事故のあった場合は、本会の「会員お見舞い制度」の範囲内で対応いたします
  5. 個人情報の取り扱いに関して
    大会参加に際して提供される個人情報は本大会活動に利用するものとし、それ以外の目的に利用することはありません。詳細につきましては本会ホームページにてご確認下さい