申込書は、エクセルファイルもPDFファイルも同じ内容です。お好きな方を印刷してお使いください。

主管

静岡市卓球協会

開催日時

令和2年4月26日(日) 受付 8:45 開会式 9:15

会場

静岡市長田体育館

競技種目

  1. 男子団体戦
  2. 女子団体戦

本戦出場枠は、予選会当日発表(全国大会要項が未発表の為)

チーム編成

男女共、監督1名・コーチ1名・選手4~6名を登録することができる。尚、選手が監督・コーチを兼ねる事は差し支えないが必ず選手登録をすること(監督登録だけでは試合には出場できません)。また、監督のみでコーチがいないチーム編成も認める。

試合方法

  1. 参加数により、主管で決定する
  2. 男女共に4シングルス・1ダブルスを編成し、3番目にダブルスをおき、3点先取により勝敗を決定する。但し、1・2番の選手でダブルスを組むことは出来ない
  3. ③外国籍の選手は、全種目で単・複いずれか1回のみの出場とする

参加資格

令和2年度の日本卓球協会登録者で(予選会含む。)、次の項に該当するものとする。

  1. チーム編成は、同一都道府県内の同一官公庁・工場・会社・商店(以下団体という)単位とし、令和2年4月30日以前から引続き当該団体に勤務(所属)する加盟会員で編成する
  2. 団体の区別は次の通りとし、1項より、4項までのいずれの場合でも同一都道府県内にある事を条件とする
    1. 官公庁は、各省、各県庁又はこれに類似するものが、同一官公庁内にある各庁(課)を統合させても良い
    2. 同一の署管内にある警察署、消防署に勤務するものはそれぞれ統合しても良い
    3. 学校は、同一学校に勤務する者でチームを編成しなければならない。但し、学生生徒を除く
    4. 会社、商店は、会社名が同一名称である場合は、その支社及び各工場を統合しても良い(チーム名にA、B等を冠したものは同一チームとみなす)

競技ルール

  1. 現行の日本卓球ルールによる
  2. 参加者は日本卓球協会指定のゼッケンをつけること
  3. 試合当日、定数(男女共4名~6名)に満たないチームは出場できない

使用球

日本卓球協会公認球で主催者が指定したボール(40mm・プラスチックボール)

参加方法

参加申込

別紙「参加申込書」に必要事項を記入して申し込む

〒420-0805 静岡市葵区城北2-4-59 静岡市卓球協会副事務局 鈴木康生 宛

申込締切

令和2年4月16日(木)

参加料

1チーム 9,000円

参加料納入

大会当日受付にて納金して下さい

その他

  1. 全国大会への出場申込みは、予選会当日受け付けます(推薦チームも含む)
  2. 万一競技中事故があった場合、主催者側では一切の責任を負えませんので、各自傷害保険に加入してください
  3. 推薦出場チームは、男女とも日本リーグで1部・2部の全チーム、及び前回の全国大会で男子は、ベスト32、女子はベスト16に入ったチームです。
  4. 全国大会に出場するチームの選手は、予選会登録選手に限ります。
  5. 全国大会に出場するチームの監督、コーチは必ず監督(役員)登録を行って下さい。監督(役員)章が無いものはベンチ入り出来ません。
  6. 予選会も含め令和2年度登録ゼッケン着用の事(前年度登録ゼッケンでの参加は不可)

お問合せ先

鈴木 康生 TEL:054-247-4141


本大会

大会名

全日本実業団卓球選手権大会

開催日

9/3(木)~9/6(日)

会場

ジップアリーナ岡山